読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙ドーナツ研究会

セキュリティ系お勉強メモ

RPMファイルとrpmbuildについて

RPMパッケージ

一発でインストールできるようにしたパッケージファイル。

  • 種類は2つある。
    – バイナリパッケージ(RPMファイル)
    – ソースパッケージ(SRPMファイル)

  • バイナリパッケージ
    コンパイル済みのバイナリファイル。拡張子は.rpm

  • ソースパッケージ
    RPMファイルを作るためのもの。
    ソースやバッチファイル、スペックファイルから構成される。
    スペックファイル:バイナリを作るための一連処理が書かれてる。

rpmbuild

  • 役割
    – ソースパッケージをビルドしてrpmファイルにする
    rpmをインストールする

パッチ当てだけやる、それに加えてビルドまでやる、更にそれに加えてインストールまでやる、、、など、どのステージまでやるかをオプションで指定できる。

ここを参考。
http://www.momonga-linux.org/~t/old/linux/redhat-50.html